レディ

換気扇の掃除は大変|洗剤を変えるだけで楽々汚れが落ちる

主婦の嫌がる仕事の一つ

換気扇

高温で熱せられた汚れ

現代の日本は生活様式だけでなく、食生活も大きく変化してきています。まず第一に、油を使う料理が格段に多くなったということがあげられるのです。当然油を使うことでそれまでに無かった汚れが、キッチンを中心に広がることになります。油汚れというものは、すぐには気づきにくくても徐々に溜まっていくのです。特に部屋にこもりがちになってしまった空気を、外へと排出する換気扇に付着します。多くの主婦が最も嫌がる掃除のトップに挙げられるのが、この換気扇の掃除です。油汚れは何度も高温で熱せられることで、よりしつこく染み付いてしまいます。ギトつく油汚れというのは水はもちろんのこと、お湯で拭いたくらいではビクともしません。洗剤の助けを借りて、どうにか落とすということを毎回地道に繰り返している主婦には朗報があります。近年になって様々な用途の洗剤が、販売されるようになりました。その中には換気扇専用ではないのですが、しつこい油汚れに効果的なのが幾つかあるのです。気の進まない換気扇の掃除をするのは、億劫だと年末の一大行事の一つに入れるのは卒業しましょう。油汚れに強い本当に強い製品を手に入れることで、一気に掃除が楽になります。換気扇とその周辺の付属品を取り外したら油汚れに強い製品をスプレーしておき、後は古い歯ブラシなどでこするだけです。このやり方が面倒というのなら、つけ置き洗いできるタイプの洗剤もあります。大き目のバケツに換気扇など油で汚れた物を入れ、洗剤につけて置いておけば大丈夫です。もしも大き目のバケツがないのなら、わざわざ買うのは不経済なので大き目のポリ袋を利用してください。これなら後始末も捨てるだけなので、処分が簡単にできます。